デフラグ(deflag)パソコンのハードディスクを最適化する方法

このページは全画面を使っています。巾が狭いパソコンの場合、全部見るには左のお気に入りを閉じてご覧下さい。
このページは、国際結婚してまだ日本に来れない中国人妻の為に解りやすく作ったマニュアルです。
初心者の方々など、パソコンで困っているかたも見ていいですよ。きっと解りやすいと思いますよ。

パソコンを早くする

ファイルを削除したとき・ウイルススキャンをした後の他、定期的にやったほうが良いです。
何故デフラグするか?

パソコンは、あなたの要求したいものを検出する時、お探し隊がパソコン内を回って探しています。

パソコンのハードディスクを大量のデータが入った本屋の集まり(本屋街)だとイメージして下さい。

新品の時、本やさんは隣同士だったので、お探し隊が内部を回るのにあまり時間がかかりませんでした。

しかし、保存と削除を繰り返している内に、間の本屋さんが無くなって、本屋さんと本屋さんの間にが生じます。

間にができると、お探し隊が隣の本屋さんに行くのに長い時間が必用になります。

間にがいっぱいある本屋街を回るのですから、とても時間がかかるわけです。

デフラグは、その多くできたを埋め立てて、全部の本屋さんを隣同士に移動させてしまうスグレモノなのです。

従って、デフラグすることによって、お探し隊がパソコン内部を早く回れてパソコンが早くうごくようになるのです。

デフラグ
注!右のW3Cマークは、このページは正当な CSS レベル 2.1 及びXHTMLとして検証してある証明です。 Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!

デフラグの方法

最適化にかかる時間
デフラグは長い時間がかかりますから、寝る時や外出時やパソコンを使わない時間に行いましょう。
Windows XPの例
Windows VISTAの例
1)
XPのマイコンピューター
VISTAのマイコンピューター
↑マイコンピューターを開いて下さい。↑
2)
XPのマイコンピューター画面
VISTAのマイコンピューター画面
↑ローカルディスク(C)を右クリックして「プロパティー」を開いて下さい。↑
3)
XPのプロパティー(全般)
VISTAのプロパティー(全般)
↑「ツール」を選んで下さい。↑
4)
XPのプロパティー(ツール)
VISTAのプロパティー(ツール)
↑「最適化する」を選んで下さい。↑
↓下記のようなデフラグツールが開きます。↓
5)−1 下記はwindows xp の例 VISTAの例はこちら
XPのデフラグ画面(初期)
↑左の「最適化」をクリックして下さい。↑
windows xp のデフラグツールが始まる画面
↑最初は上図のようにデータに隙間が沢山あります。これではパソコンが遅い原因の大きな一つです。
windows xp のデフラグツールの途中画面
↑上が使用前、下がデフラグ中です。徐々にデータがまとまってきました。
windows xp のデフラグツールの完了画面2
windows xp のデフラグツールの完了画面
↑上が使用前、下がデフラグ完了です。ここまで数時間かかりました。かなり良い状態になりました。
パソコンを再起動してから速度を試して下さい。
尚、ウイルスやデータが多い場合はこれでも遅い場合があります。
5)−2−1
VISTAのデフラグツール画面
「今すぐ最適化」を選択
5)−2−2
VISTAのデフラグツール画面2

[全てのディスクを選択]を選んで開きます。

C又はDなどを選んでデフラグすることもできます。

5)−2−3
VISTAのデフラグツール画面3

「最適化」をクリックして下さい。

「ハードディスクを最適化しています。」となって

XPのような画面は出てきませんでした。

5)−2−4
VISTAのデフラグツール画面4

完了すると、

「ハードディスクを最適化しています。」が

「最適化がスケジュールされています。」に

変わります。

パソコンを再起動してから速度を試して下さい。
尚、ウイルスやデータが多い場合はこれでも遅い場合があります。
Copyright©beautylife8.com, All Rights Reserved.